記録として残す思い出メモリアルプリント。あかちゃんの手形、足形。

こんにちは、(有)神原スクリーンの神原です。

今日の中国地方は、少し曇りつつも、行楽日和となり、無事に小学校の運動会ができました!

うちの長男は自己主張が小さい頃から強くて、とても幼いところは育てにくさを感じたのを今でも鮮明に覚えています。

そんな彼が生まれた時は、思い出プリントとして、足形と出生の記録をプリントしたアイテムを作ったのを思い出しました。

小さい足に墨をぬり、ハンコにして、型を取りました。

そして、それをデータにして、

誕生日と、メッセージをともに製版して、プリントしました。

子供はあっという間に成長して、手がかかったことはすべていい思い出になるんだと、まだまだ母親歴は11年ですが思う今日この頃です。

そんな彼は、応援団長をするまでに成長し、手を焼いていた主張の強さも、アピールポイントになると感じています。

大切なお子様のお誕生の記録に、ぜひメモリアルプリントおすすめします!